ストックはなるべく多いほうがいい

NEWS&TOPICS

2018/02/22
ポイント利用すれば安く買える
2018/02/22
通販では送料無料のところが多い
2018/02/22
ストックはなるべく多いほうがいい
2018/02/22
カートリッジを買う時は口コミを参考に

インクカートリッジは電話で注文も出来るから安心

プリンターのインクカートリッジがなくなった場合は、電気店など店頭のお店へ行って購入するのが主流でしたが、最近は通販でも買うことが出来て便利です。しかし、初心者の場合は自分のプリンターに使えるインクカートリッジか不安に感じる方も多いと思います。それが理由で通販ではなく店頭での購入を選ぶ方には、電話で注文をするという通販の利用方法がおすすめです。
web上にあるインクカートリッジの通販サイトは、問い合わせや注文など電話対応してくれる所が多いので、初心者でも安心して購入出来ます。また、インクカートリッジを購入する場合は、純正品か互換性のあるタイプかによって価格に違いがあるので、どちらを選ぶか決める必要があります。価格的に見ると純正品の方が高いという点があるものの、純正品だから安心というメリットがあります。ただ、最近の互換性タイプは性能も良く保証付のインクカートリッジもあるので、予算に合わせた購入もしやすくなっています。
電話で通販に注文をする場合は、自分のプリンターに合うかの相談だけではなく、予算を考えて購入するならどんなタイプがいいか相談するのもおすすめです。また、通販によって価格に違いがあるので、なるべく複数の通販サイトをチェックして購入先を決めることも大切です。

インクカートリッジの交換時期で無駄を削減

今や会社はもちろん、家庭でもプリンターは大活躍の時代です。そんな便利なプリンターですが、インクカートリッジの交換時期っていつがベストかご存知でしょうか。印刷しようとして、パソコンから「プリンターの残りインクが少なくなっています」という警告をよく目にしますよね。まだ印刷できるのに交換なんてもったいない、ということでそのままで使用していませんか。この行為、プリンターには良くないのです。
プリンターの仕組みは簡単に言うと、インクを熱で溶かすことによって色を出してカラーに若しくは白黒に印刷しています。インクを熱している部分をヘッドノズルと呼び、残りインクが少なくなるとヘッドノズルが不自然に熱され故障の原因となるのです。実はプリンターが空焚き状態になっているのです。怖いですよね。なのでパソコンから警告が出たら、もったいないと思わず、インクカートリッジをすぐに交換しましょう。これこそが無駄を削減する交換時期です。
またいざ交換しようと思って、インクカートリッジがない、ということがないよう注意しましょう。そこでおすすめなのが通販での購入です。今は品質の良いインクカートリッジが販売されていますし、何といっても種類が豊富です。自分の好みに合わせて購入でき便利です。また、送料無料のお店も増えてきていますのでさらに利用しやすいです。これで、家にストックでき、いざという時に役立ちます。

CHOICES

TOP